分析サービス

カーエレクトロニクスやライフサイエンスの分析・解析で
研究開発をサポートします。

分析サービス

元素分析装置による受託サービス

ICPによる無機元素分析を行います。

元素分析は、分光分析法のICP-AES、質量分析法のICP-MSによる元素分析を行います。
試料や濃度、元素などにより最適な分析方法で、無機元素の定性・定量分析を実施いたします。
生体試料中の無機元素の測定や医薬品や食品の原材料中の不純物分析など幅広いご対応が可能です。

ICP質量分析装置(ICP-MS)

ICP質量分析装置(ICP-MS)による、無機元素の微量分析を実施しております。イオン源のICP部に分離測定する四重極質量分析計(MS)が配置された装置です。
ネプライザーで霧化された試料は、アルゴンプラズマ中でイオン化し、質量分析計で質量/電荷数(m/z)により分離されて検出器で測定します。無機元素の定性分析、超微量分析、多元素同時分析、同位体分析が行えます。

もっと詳しく

ICP発光分析装置(ICP-AES)

ICP発光分析装置(ICP-AES)による、主成分元素から微量成分元素までの定性・定量分析を実施しております。
高温アルゴンプラズマ中に霧状にした試料を導入し、発生する光を分光器で元素特有のスペクトルに分けて、波長から定性を強度から定量分析を行う装置です。
検量線範囲が5~6桁のダイナミックレンジで含有量に差がある場合でも同時多元素分析が可能です。
無機元素の定性分析、微量元素の定量分析、多元素同時分析が行えます。

もっと詳しく

お問合わせ

PAGE TOP