分析サービス

カーエレクトロニクスやライフサイエンスの分析・解析で
研究開発をサポートします。

浸漬試験

耐薬品性試験の受託サービス

各種薬品に対する耐性の評価を行います。

概要

耐薬品性試験サービスでは、様々な製品や部品の各種薬品に対する耐性を評価いたします。試料を薬品に浸漬、または塗布後、所定の時間放置して、割れや変色といった外観の変化を確認いたします。
さらに、放置時には温度や湿度をかけることも可能です。

特徴

作業環境の充実

多くの薬品は有害物質を含み、作業環境への悪影響が懸念されます。JTLでは局所排気装置で薬品の浸漬または塗布を行い、作業環境への配慮を行っております。

様々な薬品に対応

潤滑油などの各種オイル、有機溶剤、酸、アルカリなど様々な薬品に対応可能です。

試験前後の調査もご対応

外観の変化の観察だけでなく、ご要望に応じて重量測定や寸法測定などの各種計測、強度試験などの各種試験も実施いたします。

用途

製品の耐酸性試験

製品の耐アルカリ性試験

製品の耐油性試験

報告書例

  • 表紙

  • 目的・概要

  • 結果

PDFダウンロード

Q&A

薬品の調製から依頼することは可能ですか?
はい、可能です。薬品の濃度やpHなどご希望の条件をお知らせください。
立会いでの試験の実施は可能ですか?
はい、立会試験も可能です。ご希望の日時をお知らせください。
試験後の試料の破壊状態を目視確認以外で評価することは可能ですか?
はい、可能です。マイクロスコープでの外観検査、エアリークテスト、研磨・SEM観察による断面調査などがございます。

このページに関するお問い合わせ・お見積り

お問合わせ

PAGE TOP