分析サービス

カーエレクトロニクスやライフサイエンスの分析・解析で
研究開発をサポートします。

物性

燃焼試験の受託サービス

プラスチックや非鉄金属材料の燃焼性を評価します。

概要

プラスチックは自動車内装材や電線、ケーブルなど様々な工業製品の材料に使用されています。
これらの材料が燃えやすい場合、火災によって引き起こされる事故の被害が大きくなります。そのため、燃焼試験により難燃性の把握を行うことが重要となります。

特徴

試験前後の調査もご対応

試験前後の試料状態を確認するための、観察・分析等の各種評価のご対応が可能です。

設備紹介

用途

自動車用内装材の燃焼性試験

プラスチック材料の燃焼性試験

電線、ケーブル、絶縁テープの燃焼性試験

報告書例

  • 表紙

  • 目的・概要

  • 結果

PDFダウンロード

Q&A

サンプル量はどれくらい必要ですか?
プラスチック材料の燃焼性試験片を、成形加工から実施させて頂く場合は10kg程度ご支給ください。
その他の試験については、別途お問い合わせください。
試験片の作製から対応可能でしょうか?
はい、可能です。まずはご相談ください。
データはどのような形式でいただけますか?
ご指定のフォーマットもしくは弊社のフォーマットにて報告書を作成致します。ご希望があればエクセルでのデータの提出も可能です。
また写真の元データもJPEG・BMPの形式で提出可能です。

このページに関するお問い合わせ・お見積り

お問合わせ

PAGE TOP