事例・分野から探す

分野別によくご依頼をいただくサービスを紹介します

基板の絶縁破壊試験

関連キーワード
基板
絶縁破壊試験
電気的安全性試験

Introduction

発熱や高電圧などにより、絶縁物の状態が変化する事で絶縁破壊が起こります。
絶縁破壊試験は抵抗値を見るものではなく、絶縁破壊(短絡)時の電圧値を測定する事です。
破壊時の電圧を絶縁物の厚みで除した値が絶縁耐力となります。

Method

【試験条件】※JIS C2110準拠
500V/秒で昇圧⇒短絡した電圧値を記録

このページに関するお問い合わせ・お見積り

お問合わせ

PAGE TOP