計測サービス

製品の精密寸法測定に関わるあらゆるニーズに
受託専門ならではの幅広い知識・設備力で対応します。

出張測定機

Go!SCANSPARKによる受託サービス

様々な環境でスピーディーな3Dスキャンを実現致します。

概要

スピード・取り回しに特化したハンディタイプの3Dスキャナです。
取得した3Dデータから各種寸法測定・CAD照合・リバースエンジニアリングを実施致します。
持ち運びが容易なため、様々な現場での出張スキャンが実現可能です。

原理

99本の白色光走査線を製品に投影して形状をスキャンします。
参照マーカーもしくは形状ベストフィットにて形状を合成し、
スキャンした3DデータをSTLデータへ変換していきます。

特徴

岩や人体などの複雑な形状の取得可能

自由曲面のみで構成されたものでも、3Dデータ取得が可能です。
デザインとしての形状取得等の利用に適しており、
.obj形式でテクスチャ付きの3Dデータ取得が可能です。

用途

3Dデータからモデルデータへ変換

測定データを元に3Dモデル(.STP他各種対応)へ変換致します。
STLデータは一般的なCADソフトで編集・解析が難しいため、
中間ファイル形式に変換する必要があります。

車の外装・内装の形状取得が可能

車体や狭い車内でも内装のスキャンが可能です。
車のデザインデータ取得・三次元空間の位置関係把握等に使用いただけます。

設備紹介

  • AMETEK

    Go!SCAN SPARK

    ●測定精度 0.050㎜+0.150㎜/ḿ
    ●スキャンピッチ 0.200㎜~
    ●測定範囲(1shot) 縦390mm × 横390mm ×奥行き450mm
    ●測定可能範囲 0.1~4m

Q&A

どのくらいのサイズまでスキャンできますか?
スキャンする点ピッチにもよりますが、4m程度までは1度でスキャン可能です。
段取を変えて後工程でスキャンデータを合成することでさらに広い範囲もスキャンできます。
どれくらいの時間でスキャンできますか?
スキャン対象の大きさ・複雑さにより異なりますが、
15分で設備の立ち上げが可能で、30分~2時間程度でおおよそのスキャンが可能です。
スキャンデータの納品可能形式は何ですか?
生のポリゴンデータは.STL .OBJでの納品となります。
CAD形式の中間ファイルである.STP等への変換は別途変換費用が発生致します。

このページに関するお問い合わせ・お見積り

PAGE TOP