計測サービス

製品の精密寸法測定に関わるあらゆるニーズに
受託専門ならではの幅広い知識・設備力で対応します。

非接触測定機

ポータブル三次元測定機による受託サービス

持ち運び可能な三次元測定機により、移動が難しい大型測定物の各種評価や出張サービスを実施致します。

概要

ポータブル三次元測定機は移動可能な多関節アームで構成され、レーザーラインプローブを取り付けることでレーザースキャナーとして測定することができます。
本設備は独立型の多関節アームであるため定盤の上以外でも使用することができ、測定サイズ・重量・測定場所に制限はなく、出張測定でのご対応も可能です。
また、接触・非接触(レーザースキャン)の両測定に対応していますので、複雑な形状の部品や金型検査、CADデータとの比較照合測定、リバースエンジニアリング等にご利用いただけます。

特徴

測定範囲:球直径3.7m

測定範囲は球直径で3.7mのサイズに対応。専用コーンを設置することで、測定機を移動させて測定を続けることができるため、3.7m以上のサイズのご対応も可能です。

出張測定

ご指定の測定場所に測定機を持ち込んで行う、出張測定にご対応。種類豊富なマウントを準備しておりますので、測定環境により測定が不可能であった場所や大型・重量級測定物にもご対応可能です。

レーザースキャン測定

レーザーラインプローブでのスキャン測定は、シングル点測定での間引きされたデータでの評価とは異なり、測定品全体・全面の形状測定・評価を行うことが可能です。
また、各種の照合ソフトを用いることで、測定品の歪みや形状誤差をわかりやすく表現したアウトプットも可能です。

CADデータとの比較照合

3Dモデルデータ(※IGESモデル)を取り込み、オンラインでの比較照合測定が可能です。

リバースエンジニアリング

図面の無い測定品について、測定データの点群処理からポリゴン化、サーフェス作成後、CAD出力を行うことが可能です。

用途

ブラケットのレーザースキャン測定結果とCADデータとの照合

【測定点群データとCADデータの照合評価 (色分け表現のみ)】

ブラケットのレーザースキャン測定結果とCADデータとの照合

【測定点群データとCADデータの照合評価 (誤差量も含めた出力)】

プレス品のリバースエンジニアリング例

シリンダの測定点群データの面貼り例

設備紹介

  • FARO製

    ファロープラチナアーム 8ft-7軸

    ●測定範囲:約2.4m(球直径)
    ●繰返し精度:±30μm
    ●距離精度:±43μm
    ●所有事業所:大阪

  • FARO製

    ファローエッジアーム 12ft-7軸

    ●測定範囲:約3.7m(球直径)
    ●繰返し精度:±64μm
    ●距離精度:±90μm
    ●所有事業所:大阪

Q&A

測定可能なサイズはどれくらいですか?
アームの長さが約1.85mありますので、理論上は約3.7m球直径までのサイズ対応となります。
一度に測定できない場合は、専用のコーンを用いて測定機を移動させながらの測定も可能ですので、3.7m以上のサイズの対象物を測定することも可能です。
材質・形状などに制限はありますか?
基本的には測定不可能な測定品はありませんが、幅が狭いもしくは深い溝のような、レーザーが届かない部位につきましては、測定が不可能な場合もございます。
測定精度はどれぐらいですか?
レーザースキャンプローブを使用して測定した場合、アームの誤差もプラスされるため最高で±約68μmの測定精度になります。
製品に表・裏がある場合、どのように測定するのですか?
表面と裏面を別々に測定を行い、オーバラップした複数のスキャンをソフト上で整列させることで、表裏一体のオブジェクトとして取得することが可能です。
出張測定時に準備しておくものはありますか?
事前にお客様の測定環境をヒアリング致します。その結果、必要となりそうな物は持参しますので、基本的にはご準備いただく物はございません。
入力するCADの形式に指定はありますか?
IGES形式でご準備下さい。その他の形式の場合はダイレクトインターフェースが必要となりますので、事前にご相談下さい。
リバースエンジニアリングによる出力はIGES形式のみですか?
IGES、STEP、VDAなど様々な形式で出力可能ですので、ご相談下さい。
任意断面の寸法評価や、幾何公差の測定にも対応していますか?
取得したオブジェクトから任意の断面情報を抽出することで、2Dの寸法測定やCADとの輪郭比較が可能です。
また、円筒度・位置度等の幾何公差の測定にも対応しております。

このページに関するお問い合わせ・お見積り

お問合わせ

PAGE TOP