試験サービス

JIS等の規格試験だけでなく治具の製作や規格外の
製品評価にも積極的に対応します。

特殊評価装置

測色計による受託サービス

測色計(カラーメーター)を用いて試験品表面の色差測定を実施します。

概要

本設備では、塗装品・メッキ品・プラスチック製品・紙・印刷物・皮・布などの表面の色差測定(測色)を実施します。
ほとんどの物質は光にあたることで色・質感が変化していきます。色差計(カラーメーター)はこの変化を色相・明度・彩度として数値化することで、色・質感の評価を行うことが可能です。
製品の経年劣化による色の変化調査の他に、キセノンウェザーメーターなどの耐候性試験や屋外曝露試験前後の変色・色褪せ・色合いの評価にご利用いただけます。

特徴

様々な項目の測定が可能

XYZ、xyY、L*a*b*表色系、ハンター表色系、L*u*v*表色系、マンセル値HV/C、JIS染色堅ろう度等級、白色度、黄色度等の項目の測定が可能です。

各種の規格に対応した評価が可能

JIS Z 8722、CIE Pub.No15、ISO 7724、ISO 11664、ISO 0105-AI、ISO 105-J01~03、ASTM E 313、ASTM E 308等の規格に対応した評価が可能です。

用途

塗装品の耐候性試験前後での変色度合いの評価

プラスチック製品の屋外曝露試験前後での色褪せの評価

設備紹介

  • スガ試験機製

    CC-i

    ●測定方式:TM式ダブルビーム測光方式(三刺激値直読式)
    ●測定項目:XYZ、L*a*b、L*u*v等
    ●反射測定孔径:φ30、15、5mm
    ●透過測定孔径:φ30mm

    ●所有事業所:神奈川
    ●所有台数:1台

  • コニカミノルタ製

    CM-600d

    ●測定方式:di 8°、de 8°(拡散照明・8°方向受光)
          SCI(正反射光含む)/SCE(正反射光除去)
          (DIN5033 Teil7、JIS Z 8722条件c、ISO7724/1、CIE No.15、
          ASTME1164に準拠)
    ●測定項目:XYZ、L*a*b、L*u*v等
    ●反射測定孔径:φ8、11mm

    ●所有事業所:春日井
    ●所有台数:1台

Q&A

測定可能なサイズはどれぐらいですか?
反射測定の場合、測定面でφ5mm以上のサイズが必要です。透過測定ではφ30mm以上になります。
どのような試料形態でも測定は可能ですか?
バルク(固体)試料だけでなく、粒状試料・粘性試料・液体試料の測定も可能です。

このページに関するお問い合わせ・お見積り

お問合わせ

PAGE TOP