事例・分野から探す

分野別によくご依頼をいただくサービスを紹介します

段ボールの輸送試験

関連キーワード
JIS規格
ランダム振動試験
段ボール
輸送試験

Introduction

JIS Z0232(方法:A-1)に準拠して試験を実施しました。
包装貨物(段ボール)が輸送過程で受ける振性を評価します。
実際の輸送状態を模擬し、輸送中に加わる振動によって内容品や段ボールの状態を確認します。

Method

供試品は輸送中の拘束方法、積載方法を模擬した方法で試験台に搭載します。
本試験では結束ベルトを用いて段ボールを加振台に固定します。
お客様にて段ボールを開封し、中の供試品を目視検査して異常がないか確認頂きます。

Result

試験結果:外観に異常は見受けられませんでした。詳細確認はお客様作業によります。

このページに関するお問い合わせ・お見積り

お問合わせ

PAGE TOP