試験領域

治具作製から前段取り、規格・特殊試験にわたり、R&Dに関わる信頼性評価をワンストップで対応します。

環境試験サービス

ガス腐食試験

製品に単一ガス及び混合ガスを与え耐食性を評価します。

概要

ガス腐食試験機は硫化水素(H₂S)、二酸化硫黄(SO₂)、二酸化窒素(NO₂)、塩素(Cl₂)の単一ガス及び混合ガスを製品へ与える試験です。腐食性ガスの濃度制御に併せ、温湿度コントロール(25℃、65%~55℃、98%)が可能です。試験前後のクラック調査も弊社にて対応可能です。

特徴

様々な試験規格に対応

対応規格例は下記の通りです。記載のない条件も実施可能な場合があるため、ご相談ください。
・JIS H8502 SO₂ 10,or25ppm,40℃,80%RH
・JIS H8620 H₂S 3,or10ppm,40℃,80%RH
・JIS C60068-2-42 SO₂ 25ppm,25℃,75%RH
・JIS C60068-2-43 H₂S 10ppm,25℃,75%RH
・JIS C60068-2-60(混合ガス)

手離れのよい委託が可能

試験準備や指定されたサイクル数でのサンプル抜き取りや外観チェックなどを弊社で請け負うことで、お客様が手離れよく委託できるサポートをします。試験を行いながらの製品温度測定や電流・電圧・抵抗のモニタリングも可能です。

設備ラインナップ

  • ファクトケイ製

    KG200ST

    ●使用ガス:
    硫化水素(H₂S)、二酸化硫黄(SO₂)、二酸化窒素(NO₂)、塩素(Cl₂)
    ●試験機内寸法:W440×H500×D500mm
    ●温度範囲:25~65℃
    ●湿度範囲:75~95%RH
    ●ガス流量:0~10cc/min
    ●ガス濃度:10ppb~500ppm
    (標準ガス交換により調整可能。4ガス混合可能)
    ●対応規格例:
    JIS H8502 SO₂ 10,or25ppm,40℃,80%RH
    JIS H8620 H₂S 3,or10ppm,40℃,80%RH
    JIS C60068-2-42 SO₂ 25ppm,25℃,75%RH
    JIS C60068-2-43 H₂S 10ppm,25℃,75%RH
    JIS C60068-2-60(混合ガス)
    ●所有台数:2台

Q&A

Q.データはどのような形式でいただけますか?

A.基本は弊社フォーマットにて報告書を作成し、PDF形式で提出します。提出形式にご要望ありましたら、お気軽にご相談ください。

Q.対応可能なサンプルサイズを教えてください。

A.弊社所有設備の内寸はW440×D500×H500mmです。製品から切り出した試験片を複数枚設置はもちろん、製品そのものを設置することも可能です。重量による制限がある場合がありますので、お気軽にご相談ください。

Q.試験中に通電や製品を作動させることはできますか。

A.はい、対応可能です。通電条件、作動条件をご提示いただければ必要機器の選定、手配及び試験中のデータロギングまで弊社にて承ります。

Q.試験後の評価も実施してもらえますか。

A.はい、対応可能です。外観変化の観察のみならず、SEMやFE-EPMA等の装置を所有する化学分析事業部と連携し、腐食状態の観察や生成物の分析棟を実施することも可能です。

評価業務にお困り事はございませんか?

JTLはお客様の頼れるパートナーとして、
シチュエーションに応じた迅速丁寧な対応を心がけております。
どんな些細なことでも構いませんので、
まずは下記のメールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら