試験領域

治具作製から前段取り、規格・特殊試験にわたり、R&Dに関わる信頼性評価をワンストップで対応します。

環境試験サービス

キセノンウェザーメーター

キセノンウェザーメーターを用いて促進耐候性試験を実施します。

概要

キセノンウェザーメーターでは、太陽光の紫外部・可視部の分光放射照度分布に極めて近似した光源(キセノンランプ)を用い、屋外暴露を模擬した促進耐候性試験が可能です。塗料・建材・プラスチック・メッキ・印刷物・繊維などに対し、JIS・ISO・JASOなど様々な試験規格に対応可能です。
また弊社では、試験前後の色差・光沢・曇りそれぞれを測定し、サンプルを評価することも可能です。

特徴

太陽光に近似したキセノンランプ・フィルター

キセノンランプは太陽光に近似した分光放射照度分布を持っており、太陽光暴露をより正確に再現した試験を行うことが可能です。
また、アウターフィルターについて#275(屋外直射日光)、#295(屋外)、#320(窓ガラス越しの日光)の3種を取り揃えているため、使用想定の環境に合わせて変更が可能です。

放射照度60~180W/m²の高照度タイプ

紫外部放射照度が太陽光の約3倍(180W/m²)の高照度試験にも対応しており、より促進性の高い評価を行うことが可能です。

試験前後の色・光沢・曇り度の評価

試験前後の試験体の評価として、色差計・光沢計・ヘーズメーターにより色と光沢と曇り度の評価を行うことが可能です。

設備ラインナップ

  • スガ試験機製

    SX75

    ●光源:7.5kW 水冷式キセノンランプ
    ●試験項目:照射、照射+降雨、暗黒、暗黒+結露、暗黒+降雨・結露
    ●放射照度:60~180W/m² (300〜400nm)
    ●照射試験:BPT50~95±1℃ 湿度50~60±5%RH
    ●暗黒試験:槽内温度38±1℃ 湿度95±5%RH
    ●回転速度:1、2、12rpm
    ●試料枚数:最大54枚(試料寸法:150×70×1mm)
    ●所有台数:2台

Q&A

Q.データはどのような形式でいただけますか?

A.基本は弊社フォーマットにて報告書を作成し、PDF形式で提出します。提出形式にご要望ありましたら、お気軽にご相談ください。

Q.対応可能なサンプルサイズを教えてください。

A.規格条件でのテストピースサイズは150×70×1mmが基本です。ただし、キセノンランプとの距離が変わらなかったり、重量物でなければ試験機に搭載可能な場合もありますので、お気軽にご相談下さい。

Q.照射と暗黒を組み合わせることもできますか。

A.はい、対応可能です。照射、暗黒、照射+スプレ、暗黒+スプレを組み合わせたサイクル運転が実施可能です。規格により条件やサイクル数は異なりますので、お気軽にご相談ください。

評価業務にお困り事はございませんか?

JTLはお客様の頼れるパートナーとして、
シチュエーションに応じた迅速丁寧な対応を心がけております。
どんな些細なことでも構いませんので、
まずは下記のメールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら